読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANIMAX MUSIX OSAKA 2017〜感想〜

今更ながらあけましておめでとうございます。

 

新年1発目のライブとしてANIMAX MUSIX OSAKA 2017に遠征してきました。

ロック系ユニット・アーティストや中堅声優ソロが目立った横浜公演にくらべ、こちらはアイドル系ユニットや若手声優・実力派アーティストを一斉に揃えたラインナップ。これで盛り上がらないわけがありません。

 

開演前は横浜公演では恒例のDJイベントが大阪公演でも開催されるということで、お祭りを騒ぎを一目見ようと始発の飛行機で大阪に向かったのですが、9時前に着いた時点ですでに入場規制になっていました。

この辺りは大阪城ホールで初開催というところもあるのでまあ仕方ない部分でもあったような気がします。

 

以下、感想です。かなり個人的な感想が多いです。

 

KOTOKO

M1「TOUGH INTENTION」

M2 メドレー 「ハヤテのごとく!~七転八起☆至上主義!~daily-daily Dream」 M3「Light My Fire」

 

ハヤテメドレーと言った瞬間に後ろの方から「やめてくれ〜」という嬉しい叫びが聞こえました。わかるよその気持ち。

Light My Fireも鉄板ですが最高です。

 

大橋彩香

M4「YES!!」

M5「ワガママMIRROR HEART」

 

「YES!!」が強すぎるのはもはや既成の事実なのですが、新曲の「ワガママMIRROR HEART」はあまり強烈でした。あのメロディーはめちゃくちゃくせになりますね。

はっしーソロも行きたいなあと思う次第です。

 

O×T × 鈴村健一

M6「Can Do」/GRANRODEO

 

東のロウきゅーぶ!に続くバスケ枠。僕らのGRANRODEOが送り出した知名度の高い一曲であるCan Doを大阪公演で数少ない男性アー2組がカバー。どちらも歌唱力の高いおかげでめちゃくちゃぶち上がりました。本当にありがとう。

というかアニマじゃこの曲初披露だったんですね。

 

 

every♥ing!  ×  i☆Ris

M7「つよがり」/中川翔子

 

芸能人の歌には興味がありません。

 

水瀬いのり

M8「Starry Wish」

M9「夢のつぼみ

 

いろんな意味で話題になるStarry Wishもそうですが、夢のつぼみも普通に好きです。

というか去年のAJに比べて歌い方がかなり変わった気がします。かわいいね。

あの声質で声量が出まくる期待の新星水瀬いのりちゃんの今後に期待しましょう。

 

 

Wake Up, Girls!

M10 「僕らのフロンティア」

M11「7 Girls War」

 

奥野香耶って調べてたら思ったより歳重ねててびっくりしました。

 

ANIMAX MUSIX FAN SELECTION!

M12 西沢幸奏「青空のナミダ」高橋瞳

M13 鈴木このみ × Minami「少女迷路でつかまえて」/美郷あき

M14 fripSidemind as Judgment」/飛蘭

 

めちゃくちゃ渋い選曲で思わず笑ってしまいました。最高です。

mind as Judgmentは特にエモかった。

 

O×T

M15 「One Hand Message」

M16 「Clattanoia

 

大阪公演は男性アーも実力派揃いなので安心して聞いていられました。

 

下地紫野

M17「God Save The Girls」

M18「せかいが終わるまえに」

 

名前が気になっていたのですがこの人も沖縄出身なんですね。

島芸人としては推しを考えてしまいます。

 

ソードアート・オンラインSELECTION!

M19 水瀬いのりcrossing field」/LiSA

M20 GARNiDELiAcourage」/戸松遥

 

水瀬いのりちゃんの実力半端ねーなって感じでした。普通にLiSAのカバーできちゃってたよみたいな。ガルニデのcourageも最高でした。アニマに戸松遥を呼んでくれ。

 

M21 春奈るなOverfly

M22 KOTOKO×LUNA「S×W -soul world-」

 

正直シクレ春奈るなかあって感じでした。エイルの代わりにIGNITEのカバーくらいはやってほしかった。

 

西沢幸奏

M23 「The Asterisk War

M24 「帰還」

 

19歳であのパーフォマンスはやばない?

期待の新星アニソンシンガー西沢幸奏の魅せるステージは圧倒そのもの。

そのうちアニマでも3曲枠取れるまでいってくれるといいなあと思ってます。

 

茅原実里

M25「ZONE//ALONE

M26「TERMINATED」

M27「Freedom Dreamer

 

最近の曲を一切カットするという男っぷりを感じるセトリに笑ってしまいました。。どこかの埼玉でやるフェスと違ってやはりアニマはやはり最高です。

最後絶対パラロスだと思ってたんですけど、まさかのフリドリでした。神。

 

 

第2部

 

ミルキィホームズ

M28 「ミルキィ A GO GO

M29 「激情!ミルキィ大作戦」

 

スタンド席の通路をゴンドラで移動するという予想もつかない形で登場。というかヨコハマ一の探偵なのになんで横浜公演にこないねんwって感じもしましたが。

激情!ミルキィ大作戦は予習しとけばめっちゃ楽しい曲だったと思います。リベンジしてえ。

 

GARNiDELiA

M30「MIRAI」

M31「約束 -Promise code-」

 

歌唱力とぶち上げに定評のあるガルニデですが、今回も約束 -Promise code-は流石の盛り上げ方でした。

1曲目の前に近くオタク集団が「でででっでーでででっでー!(多分BLAZINGのイントロ)」を合唱してたのはめっちゃ面白かったです。

 

ANIMAX MUSIX 聖地巡礼アニメSELECTION!

M32 下地紫野「これから」/坂本真綾

 

恒例のコラボ企画。2016OSAKAではこういった企画物コーナーもなかったのですが、今回はやってくれました。

そしてまさかのたまゆらからの選曲。アニマで聞けるとは思ってなかったのでおったまげました。

 

 

M33 Wake Up, Girls!「タチアガレ!」

 

宮城県仙台市」って出た瞬間WUGのかんなぎカバーくるか!?と高まっていたのに普通に持ち曲でした。

 

 

M34  Wake Up, Girls!×鈴木このみ花ハ踊レヤいろはにほ」/チーム"ハナヤマタ"」

 

ありがとうANIMAX MUSIX。

パーっとパーっと歌い出した瞬間に胸をガツンとえぐられたような衝撃を感じました。

というかアイドルグループに混ざってさらっと振り付けを完コピする鈴木このみってマジでなんなんですかね。ヤバすぎだろ。

 

 

every♥ing!

M35「カラフルストーリー」

M36「ちゅるちゅるちゅちゅちゅ」

 

前にいるオタクが山崎エリイちゃんに向けてポッチャマの人形をずっと掲げてたのが狂気じみてて面白かったです。

 

 

i☆Ris

M37 「Re:Call」

M38 「ミラクル☆パラダイス

 

頼むから§rainbowやってくれ。

 

ANIMAX MUSIX一夜限りのスペシャルユニット!

 

M39 はっしー♥いのりん「コメットルシファー 〜The Seed and the Sower〜」/fhána 

 

なんとなく予想してた組み合わせですが、楽曲が予想外でした。

というか二人とも原曲のクソ高いキーで歌いこなしてました。やばい。

 

M40 OxTxDELiA「オリオンをなぞる」/UNISON SQUARE GARDEN

 

このエモい組み合わせでシュガーソングとビターステップが聞きたかったです。

 

鈴村健一

M41 「シロイカラス」

M42 「HIDE-AND-SEEK」

M43 「SHIPS

 

あいうえおんがくをやってくれ。

 

鈴木このみ

M44 「カオスシンドローム

M45「全部君がいたから知ったんだ」

M46「Redo

 

カオスシンドロームが強すぎる。ライブで聴くと更にエモ感が増します。

鈴木このみのワンマン行きてえ。

 

ANIMAX MUSIX 聖地巡礼アニメSELECTION! M47 

 

KOTOKO × 茅原実里DREAM SOLISTER」/TRUE

 

本当にありがとうANIMAX MUSIX。

間違いなくこの日の優勝曲です。ユーフォの曲はやってくれるんじゃないかという期待がありましたが、香織先輩が歌ってくれるのは究極のエモーショナルです。

 

 

 

M48 ミルキィホームズ「正解はひとつ!じゃない!!」

M49 ミルキィホームズ × i☆RisEnter Enter MISSION!」/あんこうチーム

 

Enter Enter MISSION!のイントロでMIX入れてるオタクがいて笑いました。

まあ聖地巡礼といえばガルパンは外せないですよね。

 

Minami

M50「Love Jump」

M51「moving soul」

M52「illuminate」

 

STRAIGHT JETを歌ってくれ。

 

fripSide

M53 「Two souls -toward the truth-

M54 「The end of escape」

M55 「magicaride - version2016-」

M56 「only my railgun

 

The end of escapeとmagicarideはめちゃくちゃエモかったです。

というか片方は元エロゲ曲やんけ。

 

M57 「前前前世(movie ver.)」/RADWIMPS

 

君の名は。が好きな皆さん、2016年屈指の名作ゲーム「イース8」をプレイしましょう。ニヤニヤできるポイントがたくさんありますよ。

 

事前のアーティスト発表から間違いないと言われていた大阪公演、終わってみれば非常に大満足です。

観客もいい意味でバカなオタクが沢山いたのでまさにお祭りフェスって感じで最高に楽しかったです。

 

それから閉園後に大阪城ホールから歩いて15分程の場所にある「テキ亭」というお好み焼き屋が最高にエモかったです。 

 

f:id:kamakura_11:20170117201259j:image

 

特にこの明石焼の記事にお餅を入れた焼き物が感動するほど美味しかった。来年も大阪城ホールで開催されたら必ず行きます。

 

それでは。

 

 

 

今年のオタクソングマイベスト10

ご無沙汰してます。

 

ちょっと前にtwitterで今年のオタクソングベスト10みたいな投稿が流行ってまして、

完全に乗り遅れてはいますが、自分も流れに乗ってみようと思います。

 

某ドーム公演をやったアイドル声優グループや某グラマラスなねーちゃんとラッパーと金髪で構成されたアニソンユニットや某蒼いアニソン歌手などの実質的な活動終了という衝撃的なニュースが続いた一年でしたが、今年も名曲となるオタクソングが次々と誕生しました。

 

10.MOMENT RING / μ's

MOMENT RING

MOMENT RING

  • μ's
  • アニメ
  • ¥250

 今年のAJ nightの大トリにてmotsuが流したのが忘れられません。

 

9.PUNCH☆MIND☆HAPPINESS / Happy Clover

 

PUNCH☆MIND☆HAPPINESS

PUNCH☆MIND☆HAPPINESS

  • Happy Clover
  • アニメ
  • ¥250

コテコテのアップテンポオタクソングで、アニメあんハピ♪は1話で挫折してしまったのが悔やまれます。

 

8.Future Strike / 小倉唯

 

Future Strike

Future Strike

 俊龍

 

7.シングルベルがとまらない / Aquours

 

ジングルベルがとまらない

ジングルベルがとまらない

アニソンアイドルオタクソングはみんなこういう方向であってほしい(大好き)

 

6. RAIMEI / T.M.Revolution

 

RAIMEI

RAIMEI

 西川貴教にガチ恋。来年のアニサマは出てほしい。

 

5.it's my CUE. / 田所あずさ

 

It's my CUE.

It's my CUE.

 早くタドコロックの現場に行きたい。ホリプロ声優系の現場はレギュレーションがかなりきつくなったようですが、個人的には首振ってるだけなので特に問題ないです。

 

4.☆PARTY☆LOVE☆ / 1000ちゃん(CV:新田恵海), ミリオ(CV:渕上舞) & プリマ(CV:洲崎綾)

 

☆PARTY☆LOVE☆

☆PARTY☆LOVE☆

 

バックメロディーも非常に芸術的なのですが、それ以上にサビ前の「P・A・R・T・Y・わい・わーい!!!」がありえないほど気持ち良く決まります。でも、ライブではほぼ誰もやってませんでした。悲しいです。

 

3.サウンドスケープ / TRUE

 

サウンドスケープ

サウンドスケープ

  • TRUE
  • アニメ
  • ¥250

響け!ユーフォニアム2を見てない人は今すぐ見ましょう。

 

2.PLASMIC FIRE / KOTOKO×ALTIMA

 

PLASMIC FIRE

PLASMIC FIRE

  • KOTOKO & Altima
  • アニメ
  • ¥250

 

オバマが到来しなくなったらALTIMAも到来しなくなってしまいました。

 

1. ハイタッチ☆メモリー / 小倉唯

 

ハイタッチ☆メモリー

ハイタッチ☆メモリー

 唯ちゃん「いっせーので」

オタク「唯とだけ!」「俺とだけ!」「🏠🐯 」

 

 

それでは。

2016年夏のオタクライブを振り返る

こんにちは。

 

2016年の夏も終わってしまいましたが、みなさんは思い出に残る夏を過ごせましたか?

 

この夏参戦したライブについて、色々書きたいと思います。

 

◼︎小倉 唯  1st LIVE TOUR「High-Touch Summer」 幕張公演

 

開演前に連番者と車内で夏色プレゼント聞きまくってたんですが、ライブではやりませんでした。悲しいね。

 

小倉唯ちゃんの魅力をぎゅっと詰め込んだ最高のセトリでしたが、ハイタッチ☆メモリーとRaiseは会場もハチャメチャに盛り上がってた。

 

あと、唯ちゃんの乗ったトロッコが3メートルくらい近くにきたのに、ぼくらの方を向いてくれませんでした。なのに、連番者は「唯ちゃんと目が合った!!!」って叫んでました。悲しいね。

 

◼︎音霊 OTODAMA SEA STUDIO ~海に恋して 2016′~ 

 

「海のライブだしりっぴーが夏色笑顔でもやってくれるでしょw」とか話してたら、披露された曲が完全に想定外の曲でした。

 

りっぴー「それじゃあ行くよー!Mermaid festa vol.2 !!!!!」

自分「(本気で失神しかける)」

 

多分最近のライブで一番でおかしくなってた瞬間でした。りっぴーはすげえよ。 

その他にも牧野由依が横顔を披露したり、良さがありすぎるライブでした。

 

 

◼︎LAWSON presents 戸松遥 BEST LIVE TOUR 2016~SunQ&ホシセカイ~ 東京公演

 

未だに男女問わず法被を着た武装派ファンが押し寄せる戸松遥のライブですが、セトリも完全にバトルを仕掛けてきてました。

特に開幕からGirls, Be Ambitious.→♪Make Up Sweet Girl☆→motto☆派手にね!courageは参りました。

 

あとMCで戸松が「もっとかわいいって言って〜〜〜!」とか言っちゃうわけですけど、これを言えるアイドル声優ってなかなかいないと思うんですよね。

やっぱり戸松遥は最高です。

 

◼︎ T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- 

 

ベストアルバムを引っさげてのライブということで、セトリが非常に強かったのはもちろんなのですが、それ以上に音響の良さにしびれたライブでした。

 

そして、ガンダムオタクなので、INVOKE ~インヴォーク~→ignited -イグナイテッドの流れで昇天しかけました。

 

オタクライブ関係者各位はTMRライブの音響を見習ってくれ。あと、西川兄貴は頼むからアニソンフェスに出てくれ。

 

◼︎アニメロサマーライブ 2016 -刻- 

3日間のセトリを眺めてると、やはりはちゃめちゃに楽しかったのは1日目でした。

 

サプライズの曲は圧倒的に去年の方がよかったですね。去年はコラボの選曲がぶっ飛んでた気がするのに対して、今年はなんかイマイチだったなーと。 

 

なんだかんだ言って夏の締めくくり的なイベントなんで、来年も行っちゃんだろうな〜って感じです。

 

◼︎リスアニ!ナイト vol.7

中村繪里子の乳揺れがマジでやばかった。

 

◾︎LAWSON presents 戸松遥 BEST LIVE TOUR 2016~SunQ&ホシセカイ~ 横浜公演

 

千秋楽のライブでここまで満足したのは久々でした。

恋ヲウチヌケの最後で「大好き!(いつもは好きしか言わない)」とか、MCで「好きになってくれてありがとうございます!」とか言われたらガチ恋拗らせてなくても好きになっちゃうのは当然ですね。

 

ダブアンがあったのも良かった。Q&Aリサイタル!やっちゃうし、出だしで「いくでっ!」、落ちサビで「のがさんといて〜!」とか言っちゃうし、ここ横浜じゃねーか!と言いたくなりました。最高かよ!

 

これからの秋〜冬にかけて強そうなライブが次々と発表されていますが、今後が楽しみでなりません。皆さんも最高の秋を迎えましょう!

 

それでは。 

  

 

 

アニメロサマーライブ 2016 -刻- 3日目感想

アニソン アニメ アニサマ 小倉唯

オタクの皆さん、こんにちわ。

 

1日目に続き、アニサマ3日目に参加してきました。

1日目と変わって寒いくらいの曇り模様のなか、開演前はけやきひろばでFIELD OF VIEWの元ボーカルの浅岡雄也さんのゲストライブを堪能しました。いや、この人けやきじゃなくて、本ステージでシクレで呼んでもいいくらいのレベルじゃないのかよ!とは思いましたが。

 

そして、ドラゴンボールGTや初代遊戯王を見てた世代としては、感極まるステージでした。歌声も当時のままだし、またアニソンを歌ったりしないのかな。

 

さて、本ステージの感想をつらつらと書きたいと思います。

 

01 混ぜるな危険 / 筋肉少女帯×angela
02 週替わりの奇跡の神話 / 筋肉少女帯

 

・コラボ枠はやはり大御所からのスタート。結局3日間こんな流れでしたね。オーケンの歌初めて聞いたけど、さすがとしか言いようがなかった。


03 絶対無敵☆Fallin’ LOVE☆ / 地球防衛部
04 沸点突破☆LOVE IS POWER☆ / 地球防衛部


05 Honey♥Come!! / 小倉唯

小倉唯ちゃん「はにかむ〜♡」オタク「は"に"か"む"!!!!!!!!!!!!」

 小倉唯ちゃんは最高なんだよな。

 

06 ハイタッチ☆メモリー / 小倉唯

・いっせーので\俺とだけ!!!!!/

小倉唯ちゃんのソロライブツアー年2回 はやってほしい。

名曲だから皆さんも聞きましょう!

ハイタッチ☆メモリー

ハイタッチ☆メモリー


07 courage / 戸松遥

08.Q&Aリサイタル! / 戸松遥

・MCで「私の曲で三三七拍子入れる曲があるんですけど〜」とか言ってたけど、周りの客はほとんどわかってましたね。3万人の「はるか‼︎はるか‼︎L!O!V!E!はるか‼︎」は半端じゃなく楽しかったです。

 


09 片思い接近 / 飯田里穂

・Tシャツ出したり、Twitterで何か匂わすようなこと言ってたけど、結局1曲枠でした。でもMCで「今が〜〜最高!!」って言ってくれたのは本当に最高。


10 Melody / Pile
11 伝説のFLARE~ドリームトリガー / Pile

・他の声優アーティストがキラキラした衣装を着てくる中で、デニムシャツで出くるのぱいちゃんは最高。まさかの伝説のFLAREも嬉しかったなー。


12 Light for Knight / 三森すずこ
13 ユニバーページ / 三森すずこ

ユニバーページの「みもりすすごさん」のコール入れ忘れて激しく後悔。アニマックス横浜でリベンジしたいです。

 

14 青春は食べ物です / petit milady
15 azurite / petit milady

悠木碧のオタク殺しみたいな格好が面白かった


16 もってけ!セーラーふく / ゆいかおり×petit milady

・満を持してゆいかおりがコラボ枠に登場。この選曲は素直に嬉しかったなー。何年も聞いてないのにコールが完璧に入りました。


17 X-encounter / 黒崎真音
18 楽園の翼 / 黒崎真音

・MCで再びALTIMAのことに触れていて、泣いてるようにも見えました…。

いやーいつか復活してほしいですねALTIMA。

パフォーマンスは映像や歌唱力も相まって最高でした。


19 Z・刻をこえて / 鮎川麻弥

・今回のアニサマで絶対にやると思ってましたが、シクレで本人の登場。

イントロで即わかってUO折りまくってましたが、周りの客から「なんの曲だっけ…?」って反応が多々あったのが少し残念。


20 Patria / Minami
21 時すでに始まりを刻む / Minami

・3日目のダメポイントその1。2曲退場なのはちょっとよくわからなかったです。周りの客も、2曲目終わったらそのまま休憩に入って「えっ?」ってなってました。


22 chase / batta
23 Crazy Noisy Bizarre Town / THE DU

バッキー木場の顔初めて見た。


24 Ring Ring ainbow!! / ゆいかおり

・3日目のダメポイントその2。過去のアニサマでのゆいかおりは新曲×過去の有名曲って組み合わせだったのに、なんで急に変えたんでしょうか…


25 Promise You!! / ゆいかおり

・原点回帰をテーマにしてるらしいゆいかおりの新曲ですが、最高です。エモさ半端なかったです。

あと、アリーナA-11で一緒に合唱とコールしてくれた近くのオタク達ありがとう。


26 whiz / TrySail
27 High Free Spirits / TrySail

・ミューレのニューウェーブが雰囲気の違う二曲を披露。High Free Spiritsはライブでとても高まりますね。レーベルの先輩であるスフィアのMOON SIGNALに近いものを感じたなーと。


28 Brand-new World / 西沢幸奏
29 The astrisk war / 西沢幸奏

・力強い演奏と歌声で虜にされました。

去年よりも確実にパワーアップしてましたね。


30 Night Drivin’ / 小野賢章
31 STORY / 小野賢章

・賢章くんはゆいかおり推しなのでアド


32 叫べ / 沼倉愛美

・ぬーぬーの初ソロパフォーマンス。アイマスでもRebellionような力強い曲は歌ってましたが、この曲からそれ以上のパワーを感じました。

 

33 Believe / 沼倉愛美×三森すずこ

・コラボパート2曲目。デジモンドラゴンボールやるのかな?とか思ってたので完全にやられました。

3日目のコラボチョイスは完全にツボだったので、もはや優勝ですね。


34 SAVIOR OF SONG / ナノ
35 Rock on. / ナノ


36 絶世スターゲイト / 蒼井翔太
37 イノセント / 蒼井翔太


38 波羅蜜恋華 / ALI PROJECT
39 緋ノ糸輪廻ノGEMINI / ALI PROJECT feat. petit milady
40 亡國覚醒カタルシス / ALI PROJECT

・アリカ様のMCキレッキレでめっちゃ面白かった〜。「オタクの皆さん、こんばんわ」という挨拶から、プチミレの二人を七五三とか言ったり流石すぎました。

そして、3曲目が亡國覚醒カタルシスなのが本当によかった。


41 DEAD OR ALIVE / angela
42 KINGS~蒼い春~Peace of mind / angela
43 Shangri-La / angela
44 騎士行進曲 / angela
45 シドニア / angela

 ・アーティスト発表時から大トリなんだろうなとは思ってましたが、やはりangelaアニサマの最後を締めくくりました。angelaはフェスで楽しませてもらってますが、蒼い春~Peace of mindの選曲はアガリまくりでした。色々なタイプのいるアニサマの観客を一つにするのは流石でした。

 

女性声優アーティストを前半に固めたり、Minamiの扱いだったりがちょっと疑問でしたが、かなり楽しめたライブではありました。

 

全体的な満足度では、1日目の方が高かったかなーと思ってます。ただ、作品ユニットのデレマスがトリだったり、空席が目立ったりといったこともありましたが。

 

あと、コラボ曲のチョイスも去年とは大分異なってましたね。昨年はとりあえず盛り上がるアニソンをガンガンコラボ曲としてやってたような感じでしたが、今年は「刻」というテーマに沿って、少し懐かしめのアニソンをチョイスのかなぁーと。個人的には去年のようなチョイスが好きでしたが…

 

そして、来年のアニサマ。開催は発表されたものの、日程と場所は公表されませんでした。いっそのこと野外でやってくれないかなーとか思ってたりしますが、どうなんでしょうね。

 

それではまた。

アニメロサマーライブ 2016 -刻- 1日目感想

アニソン アニサマ アニメ

こんにちは。

 

夏のオタクライブの象徴とも言えるアニサマ1日目に参加してきました。

 

個人的には去年の3日目の大分がっかりさせられて不安もありましたが、今年は良いスタートを切れました。

 

以下公式セトリからの感想です。

 

1. 愛をとりもどせ!!
/デーモン閣下×GRANRODEO

デーモン閣下と「ユアッショー!!!!」って叫ぶの楽しかったなー。

 

2. TRASH CANDY
/GRANRODEO

3. アウトサイダー
/GRANRODEO

・去年大ブーイングをくらったせいか、MCでも谷山紀章が別人のように大人しくて笑った。僕は去年のGRのパフォーマンスそこまで嫌いではなかったですけどね。

 

4. Ripple Effect
/春奈るな

5. Overfly
/春奈るな

 

6. Shining Star-☆-LOVE Letter

/井口裕香

八木沼悟志サウンド最高。

 

7. Lostorage
/井口裕香 

 

8. カラフルストーリー
/everying!

9. ゆめいろ学院校歌
/everying!

・昨年のキンスパで聞きたかった学院校歌が楽しすぎた。曲も結構上がります。

 

10. セルリアンスカッシュ
/相坂優歌

 

11. 純真Always
/田所あずさ

・ころあずの歌声めっちゃすきなのに、SSAの音響だとイマイチでした…

パフォーマンスは最高。

 

12. ブルーウォーター
/田所あずさ×i☆Ris

 

 

13. Ready Smile!!
/i☆Ris

14. Re:Call
/i☆Ris

 

15. めざせポケモンマスター~OK!~ライバル!~タイプ:ワイルド~めざせポケモンマスター
/松本梨香 with bless4 feat. i☆Ris

・本気でぶち上がりました。開演前にポケモンGO流行ってるからポケモンやるんじゃね?wとか話してたら真実になってしまった。タイプワイルドのコールも楽しかったし、最高でした。

 

16. innocent promise
/TRUSTRICK

17. Recall THE END
/TRUSTRICK

 

18. DEAD OR LIE
/黒崎真音 feat. TRUSTRICK

 

19. Believe
/玉置成実

・歌声がアニメ声?になってて若干誰かわからんかった。あと1曲しか歌わないのもよかったのか…って感じです。

 

20. Belief
/May'n

21. ヤマイダレdarlin'
/May'n

22. ノーザンクロス~ユニバーサル・バニー~射手座☆午後九時 Don't be late~ライオン
/May'n

・近年のフェス系ではあまり歌わなかったマクロスFの楽曲詰め合わせです。シェリル曲は1つでもやればいいかなあとか思ってたんで、このチョイスには脱帽しました。UOバキバキしすぎて休憩前なのに倒れそうになった。ありがとうMay'n。

 

23. PLANET / THE HELL
/デーモン閣下

・閣下1曲だけ!?と思わず叫んでしまいました。アニソンじゃなくてもいいからもっと聞きたかったのが本音です。

 

24. Red Zone
/Zwei

 

25. The Beginning
/山本陽介

 

26. カタラレズトモ
/ZAQ feat. 山本陽介

27. 割レル慟哭
/ZAQ

28. hopeness
/ZAQ

・今年のZAQのパフォーマンス、いつにも増してすごくよかった。

 

29. ALL-WAYS
/山本陽介 feat. 玉置成実

 

30. Sweet Sensation
/村川梨衣

 

31. INSIDE IDENTITY
/村川梨衣×相坂優歌

 

32. 不安定な神様
/Suara

33. キミガタメ
/Suara

 

34. エクストラ・マジック・アワー
/AKINO with bless4

35. Golden Life
/AKINO with bless4

36. Genesis of Aquarion~創聖のアクエリオン
/AKINO with bless4

・昨年の海色歌い逃げから一転、素晴らしいパフォーマンスでした。エクストラマジックアワーはぶち上がれるし、英語版アクエリオンもなかなかにエモい。

 

37. →unfinished→
/KOTOKO

・今日の目当てその1。イントロでぶち上がりました。

 

38. PLASMIC FIRE
/KOTOKO×ALTIMA

・今日の目当てその2。昨年のANIMAXMUSIX横浜の初披露に続き、非常によいパフォーマンスだったのですが…

 

39. Burst The Gravity
/ALTIMA

40. CYBER CYBER
/ALTIMA

・まさかのALTIMA活動休止宣言。やはりメンバー全員が掛け持ち状況なのはきつかったのでしょうか…

ここ最近のアニソン界隈で一番好きなユニットなので、なんというか言葉にできないほど悲しいです。

 

 

41. M@GIC☆
/アイドルマスター シンデレラガールズ

42. ミツボシ☆☆★ ~ωver!! ~Tulip~Trancing Pulse~S(mile)ING!
/アイドルマスター シンデレラガールズ

43. GOIN'!!!
/アイドルマスター シンデレラガールズ

44. お願い!シンデレラ
/アイドルマスター シンデレラガールズ

・まさかのアニメ作品ユニットの大トリ。でも、シンデレラの楽曲は大きな会場に映えますし、なによりメドレー選曲が最高。Trancing Pulseの歌い出しいいよね…

 

45. PASSION RIDERS
/アニサマ2016出演アーティスト

終わってみると非常に満足なセトリでした。あのアーティストの聞きたいこの曲がちゃんと聞けたというか。

あと、新しい声優の曲を混ぜながらも、少し懐かしめの雰囲気の曲もきけて、非常に満足度が高いアニサマでした。

 

ただ、ALTIMAの休止が本当に悲しいなぁ… 

 

次は3日目の参戦です。最高のQ&Aリサイタル運動会をエンジョイしてきます。

 

2016年上半期のオタクライブについて振り返る~2~

アニメ アニソン

こんにちわ。

 

前回に引き続き、今年の上半期で自分が参戦したライブについてつらつらと書いていきたいと思います。

 

Sphere Fes. 2016(2日目)@代々木第一体育館

 

3月5日~6日に行われたスフィア+スフィアメンバーのソロステージで構成されたフェス「Sphere Fes. 2016」の2日目のみ参戦。

このフェスの特徴はなんと行っても個性豊かなスフィアメンバーの歌声をソロという舞台でそれぞれ担当できるところでしょう。ヒーリングな歌声で観客を魅力する豊崎愛生、メンバー最年少ながら大人びたロックを披露する寿美菜子、声優の域を超えた歌唱力を持つ高垣彩陽そして我らがラグジュアリーアイドル女性声優の戸松遥とそれぞれの歌声を堪能できました。

そしてこの日の一番の盛り上がりは、やはりQ&A リサイタル!から怒涛のセトリを披露したオレンジステージ(戸松遥)でした。始まったとき明らかに空気変わりましたからね。

 

あと、ナウスカやってくれればマジで文句なかったんだけどね。

 

AJNight2016@ディファ有明

 

AnimeJapanの前夜祭という位置づけで行われているアニソンライブとアニソンDJの複合イベントAJNightですが、これまた最高のイベントでした。

シクレで引退直前の川田まみがアルコール入り状態で出てきたり、ファイナルライブを1週後に控えたラブライブ!のDJコーナーなどもはややりたい放題を感じたイベントでしたが、一番カオスだったのはトリを務めたmotsu✕DJ KAYAのラスト曲。

「最後はみんなが大好きなあの曲を流す~」みたいなフリをmotsuが言い出すので、何をやらかしてくれるのかと思いきや、流れてきたのはμ'sのMOMENT RING

完全にあんたがやるんかーい!とつっこんでしまったのですが、ファイナルライブを控えた観客達(自分を含む)は大盛り上がり。

終わってみれば、アニソンライブ、DJともに楽しめた非常に良いイベントでした。

終演後に川田まみと直接挨拶できたのは、当分忘れられません。

 

■μ's Final LoveLive!〜μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜 @東京ドーム

 

「いまが最高!」

 

本当にこの一言に尽きると思います。このライブに関しては、また別の機会でつらつらと書きたいと思ってるわけですが、5万人の観客が作り出した宇宙の海のようなサイリウムの光景、会場が今までで一番美しいオレンジ一色に染まった「snow halation」、そして観客の声が一つになった「僕たちはひとつの光」の合唱など、それぞれが一生の思い出になるといっても過言ではないパフォーマンスでした。

またいつか「僕光」をライブで聴ける機会があればな~と思っています、

 

長くなってしまったので、今日はこのへんで。

 

2016年上半期のオタクライブについて振り返る~1~

こんにちわ。

 

今回は、2016年上半期に参戦したオタクライブについてつらつらと書きたいと思います。

 

■1月23日 リスアニ!LIVE SATURDAY STAGE@日本武道館

スフィアとアイマス勢だけ見れればいいや、という期待値をあまり高めない上

での参戦でしたが、予想以上に期待を裏切ってくれたライブでした。

しょっぱなの茅原実里ZONE//ALONE→TERMINATED→Paradise Lost

という「このうちどれか聴ければええやろw」と友人と話していた曲を全て

披露するというセトリには度肝を抜かれました。

そして、お待ちかねのスフィアに2曲目。リスアニでは初披露?だったNow loading...SKY!!のイントロが流れたときは新春初絶叫をしてしまいました。、

さらに、トリを務めたTHE IDOLM@STER THREE STARS!!!のGOIN’!!!

と大トリのThank You!と予想もしてなかった嬉しいチョイスにはまたもや

大絶叫。

年の頭から非常に大満足のライブでした。

 

Now loading...SKY!!

Now loading...SKY!!

  • スフィア
  • アニメ
  • ¥250

 

■2月13日 ANIMAX MUSIX OSAKA 2016@大阪グランキューブ

昨年行われたANIMAX MUSIX YOKOHAMAが非常に楽しいライブだったので、

引き続き参戦。サプライズ感たっぷりだったのは鈴木このみが歌う「海色」

とMinamiの参戦。

特に、Minamiの参戦は予想にもしてなかったので、シークレットで登場した

時にはしばらくあっけに取られてしまいました。

 

さらに、披露した曲が舞‐乙HiMEのエンディングテーマ「乙女はDO MY BESTでしょ?」という、20代後半をつついてくるようなチョイスには完全にしてやられたという感じ、曲の演奏中は完全にEDのアリカのように手を広げて走っているポーズを取っていたのを記憶しています。(周りに曲知ってる人がいなさそうだったのが残念でしたが。)

その他、ライブ会場なのに客が円陣を組み始める、非常におバカなDJタイムなど、ANIMAXMUSIXの真髄を体感できた1日でした。

 

 

 

 

■2月14日 ナゴヤアニソンフェス@ナガシマスパーランド

前日に引き続き、関西圏(一応会場は三重県だったので)でのライブ参戦。

バレンタインデーに集まるオタクたちに向けて、各アーティストからチョコの

プレゼントなどがありました。(俺だってKOTOKOからのチョコ欲しかったよ。)

 

セットリストは各アーティストとも比較的無難なところを歌ったという印象

でしたが、水瀬いのりが歌うごちうさ2期のEDテーマ「ときめきポポロン」の

ソロ歌唱はなかなかレアだった気がします。

 

トリは前日のイベントに引き続きfripside。前日には演奏しなかったonly my railgun

で会場のオタクたちの熱気が一気に上げていくパフォースマンスには圧倒されました。

 

あと、ナゴヤアニソンフェスに来てたみなさん。インフルエンザ予防と感染防止策はちゃんとしようね?(僕はインフルエンザ1週間会社を休む羽目になりました。)

 

 

only my railgun

only my railgun